バイクを売却するなら購入したバイク屋がオススメ

バイクを処分したい場合は、やはり買取業者に依頼するのがオーソドックスな手法です。

CMや雑誌で見かける大手のバイク買取業者は電話すればすぐに駆けつけてくれて、迅速に査定をしてくれます。

 

時間が無いのでバイクをすぐにでも手放したい」という方であればオススメです。

しかし時間に少しでも余裕があり、少しでも高値でバイクを売却したいというのであれば、バイクを購入した店舗に買い取ってもらうのが最も高額になる可能性があります。

 

私は3年間を共にしたバイクを自動車の購入と共に乗らなくなるだろうと手放す決意をしたのですが、前述した大手の買取業者に査定してもらうと購入金額の20分の1の金額となりました。

事故はしておらずタンク含め全体的に綺麗な状態を保っていたにも関わらず、査定金額に納得のいかない私は「もっと高く買取できないのか?」と査定してくれた方に聞いてみると、大手のバイク買取業者は多くの在庫を抱えている為、どうしても買取の金額が低くなってしまうとの事でした。

 

在庫状況やタイミングが悪かったのかもしれませんが「他にもっと高価で買い取ってくれる業者はいないのか?」と立て続けに聞くと、バイクを購入した店舗に相談してみてはどうかと返答を頂いたので、せっかく呼んだのに申し訳ないですが大手バイク買取業者の方に帰ってもらい、購入したバイク屋へ向かいました。

 

私が購入したバイク屋は学生向けのローカルな店舗だった為、店長の気前も良く買取金額は購入金額の半額程になりました。顔を覚えられているうちに購入したバイク屋へ相談するのが最もお金になると実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です