不動車や事故車であっても、バイク比較.comで査定可能

バイク比較.comは、利用実績が50万人であることを謳っています。

非常に人気があり、使いやすいからでしょう。

 

利用は簡単で、ホームページへアクセスし、メーカーと排気量と車種を選択するのみで、簡易査定ができます。

複数の買取業者が表示され、その中から任意のものを選択すべきでしょう。

 

けれども、バイクも車と同様、中古利用できないものは買取されないのでは?、と思っているかもしれません。

実は、そうではありません。不動車や事故車でも買取してくることがあります。

 

バイク比較.comでも説明していますが、買取業者は独自の流通経路があり、そこで転売される見込みがあれば、買い取ってくれます。

今では色々な用途に使えるため、かつてのように不動車や事故車は売却できない、ということはありません。

 

全体が動かなくても、パーツは無事であり、それを転売することで業者は利益を得ることができます。

それだけ、市場規模が大きいということでしょう。

 

もし動かない、あるいは、事故に遭ったというバイクを処分したいということであれば、バイク比較.comで査定してみるべきでしょう。

案外、思いもしなかった価格になるかもしれません。

 

ただし、バイク比較.comで確認できる査定額は、あくまで簡易的なものです。

できれば、複数の業者に問い合わせ、実見してもらい、正式な査定額を見積もってもらうべきでしょう。

 

また、査定士との間では、きちんと向かい合うことも重要です。

たとえ不動車や事故車であっても、誠意を持って伝えれば、査定士もしっかり理解してくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です